6月16日(ブルームバーグ):スペインのラホイ首相は16日、国際通貨基金(IMF)の提案に従って、付加価値税(VAT)増税や公務員の賃金を 引き下げる可能性は当面ないと否定した、と国営スペイン通信(EFE)が伝えた。同首相が北部セバスチャンでの国民党の会合後に記者団に語った。

原題:Rajoy Rules Out Cutting Public Wages, Raising VAT, EfeReports(抜粋)

記事に関する記者への問い合わせ先:Madrid Angeline Benoit abenoit4@bloomberg.net

記事についてのエディターへの問い合わせ先:Craig Stirling cstirling1@bloomberg.net

更新日時: 2012/06/17 12:58 JST

出所:ブルームバーグ