コンカー社とセミナー共催

コンカー社とセミナー共催

2012年2月22日に、旅行経費精算システム世界最大手の株式会社コンカーとセミナーを共催致しました。 また、当セミナーに先立ち2月18日にはコンカー社と当社とで業務提携を締結いたしました。 コンカー社は、経費精算のシステムをクラウドで提供している世界最大手のサービスとなります。 今後はコンカー社と当社の強みを生かし、システム面及び税務面から経費処理や税務コストの削減及びコンプライアンス遵守に対するソリューションを提供していきます。...
海外から電子書籍を配信すれば消費税はゼロ

海外から電子書籍を配信すれば消費税はゼロ

先日、消費税改正法案が衆議院で可決され、今後消費税は段階を経て、8%、10%と上昇します。 一方、消費税の今後の増加を鑑みて、楽天等インターネット関連の大手企業が、海外拠点から日本に電子書籍や広告を配信することも検討しているようです。というのも日本の消費税の場合、海外からの電子通信サービスの提供に関しては、法人税も消費税も課税されません。このことに目を付けて、楽天などの大手企業は海外拠点から広告や電子書籍を配信する動きを見せています。...
消費税法案 反対“50人台半ば超”

消費税法案 反対“50人台半ば超”

消費税率引き上げ法案などは、26日の衆議院本会議で採決が行われ、民主・自民・公明の3党などの賛成多数で可決される見通しです。 民主党内では、野田総理大臣が党の分裂を回避するため結束を呼びかけているのに対し、法案に反対する議員は、小沢元代表や鳩山元総理大臣に近い議員を中心に50人台半ばを超えるという見方が出ており、攻防は大詰めを迎えています。 消費税率引き上げ法案などを含む社会保障と税の一体改革に関連する法案は、26日午前の衆議院の特別委員会で締めくくりの質疑と採決が行われます。...