2013年1月より新しいVAT規定が発効

2013年1月より新しいVAT規定が発効

【欧州連合】 2013年1月より新しいVAT規定が発効されます。 第一に、電子インボイスが紙のインボイスと同様に扱われることとなります。このことにより、企業は電子インボイスか紙のインボイスかどちらかを選択して使用することが出来るようになります。このことにより欧州連合全体で180億ユーロもの事務コストの削減に繋がると見られています。...
ワンストップショップ方式の新しい修正規定

ワンストップショップ方式の新しい修正規定

【欧州連合】 欧州委員会はワンストップショップ方式の新しい修正規定を2012年9月13日付で採択しました。当該修正規定は欧州連合国企業と非欧州連合国企業に対して適用され、登録加盟国の電子ポータルの機能や申告日、付加価値税申告の修正などの課題などについて規定しています。  ...
電子書籍に対する付加価値税課税

電子書籍に対する付加価値税課税

電子書籍hon.jp 2012年7月6日の記事によると、このような記事がありました。 タイトル:欧州委員会が「電子書籍は書籍ではない」と結論、付加価値税を勝手に下げたフランス・ルクセンブルク等に制裁 【編集部記事】米paidContent.orgの記事によると、欧州委員会(EC)は今週、昨年から欧州圏で問題となっている電子書籍への付加価値税(VAT、日本でいう消費税)論争について、「電子書籍は書籍に該当しない」と結論付けた模様。...
スペイン、一部商品の付加価値税率引き上げを検討=現地紙

スペイン、一部商品の付加価値税率引き上げを検討=現地紙

  [マドリード 25日 ロイター] スペイン政府は、歳入を拡大するため、現在低い税率を適用している一部商品に対する付加価値税率の引き上げを検討している。パイス紙が25日、政府に近い関係筋の話としてウェブサイトを通じて伝えた。 同紙によると、財務省関係筋は「われわれは状況の改善につながる可能性のあるあらゆる提案を検討している」と語った。 これに対し、財務省のコメントは得られていない。 欧州委員会と国際通貨基金(IMF)はスペインに対し、付加価値税の変更を提案している。...