medium_2233867646

物流税務コスト削減

欧州での物品販売の際には、現地での納税者登録を含めて様々な登録や申請が必要となります。これらをワンストップのソリューションでご提供します。

ヒアリング

現地で今後どのような経済活動を考えているのかをヒアリングし、貴社の状況に合った施策をご紹介します。

(例)

  • 現在は駐在員事務所だけあるが、支店または子会社設立を考えている
  • 現在は何も販売拠点は無いが、まずはEコマースサイトにて実績が出次第、拠点を設けようと思う
  • 拠点は無いが、現地での購買調達は頻繁に行っている
  • 欧州域内の複数の国の間での物流網構築を考えている

システム化

物流拠点や商流を整備/再設定することで税務コストや物流コストを最適化することが可能です。国によって様々な取扱いが異なりますが、この最適な組み合わせを確認し、税務面や物流面での最適なプランをご提供します。

加えて、当社では国際税務を熟知したメンバーがヒアリングし、貴社専用のシステムを構築しております。欧州ビジネスではインボイスの形式一つとっても複雑です。これをエクセルベースで作るのではなく、貴社用のソフトとして開発致します。

この結果、貴社では現地の法務・税務に遵守した受発注管理を格安で実現出来ます。また、iPhoneやAndroidを使っての簡単な帳票出力や在庫の位置情報管理等も同時に利用出来ます。詳しくはお問い合わせください。

  • インボイス発行機能
  • 在庫管理機能
  • 受注機能
  • 発注機能
  • 出荷機能
  • 輸入管理機能
  • 顧客管理機能
  • 税務資料作成機能
  • 位置情報管理機能 など

photo credit: ariel.chico via photopin cc