越境ECサイトのVAT登録対応

欧州のアマゾンでの物品販売の際、現地の税番号であるVAT番号の入力が求められます。これは例え日本企業であっても逃れることはできません。また、英国を中心として多くのEU諸国では欧州アマゾンにおいて非EU企業による販売の際のVAT登録をより厳格に対応してきています。

オプティでは現地での最新の税務・法務に関する情報をたえず確認、コンプライアンスに基づいた対応をサポートしています。

EORI番号登録

Economic Operator Registration & Identification Number (EORI番号)は欧州連合加盟国への輸入や欧州連合加盟国からの輸出の際に必須となる番号です。EORI番号はEORI番号保有企業を特定化し、EU通関時の出荷に利用されます。EORI番号が無いと多くの場合物品の輸出入が止められてしまいます。

もしAmazonUK等での物品販売の際は、当該EORI番号は必須となります。当社ではEORI番号の登録を支援、多くの実績を誇ります。

FBA/フルフィルメントサービス

Amazon.comやAmazon.ukの特徴の一つとして、フルフィルメントサービス(FBA : Fulfilment By Amazon)が挙げられます。フルフィルメントサービスとは、貴社の所有物が欧州域内のアマゾンセンターで保管され、欧州アマゾン内でこれらの物品が販売された場合に梱包作業や出荷作業をアマゾンが貴社の代わりに行うものです。

このようなケースの場合、インボイスの記載方法も異なります。当社ではFBAのサービスの場合とそれ以外の場合とで異なるインボイス形式などもアドバイス。コンプライアンスに基づいたインボイス発行を支援します。

Amazonの取引データから自動申告

当社ではAmazon.ukに関するVAT登録及びVAT申告を多く取り扱っております。このため、単なる税務コンサルティングではなく、欧州Amazonの実態に即した申告を行うことが可能です。

その一つがAmazonの取引データからの自動申告。当社ではお客様の取引データから自動的に仕向地や購入者毎に異なる課税処理を行います。

欧州Amazon全域をカバー

欧州Amazon販売を行う際は、当初はAmazon.ukから攻めますが、その後はAmazon.frやAmazon.deに進出される企業/個人の方が多いです。また最近では複数のAmazonを同時に開設し、同時に複数のAmazon販売を行う企業/個人の方も増加しています。

当社では複数のAmazonでの税務登録・税務申告を支援しており、ワンストップで対応可能です。

価格戦略の相談も

欧州での物品販売の際、気にしなくてはいけないポイントが「価格」です。なぜなら、最終購買者までどのような税がどれだけ掛かって販売するか、また欧州での輸入通関時にどれだけの税を支払うかを事前に考えておかなくてはいけません。

当社では、クライアントの海外販促をサポートさせて頂くべく、価格戦略につきましてもサポートさせて頂いております。

国内消費税の対応

海外に物品販売を行う際、日本国内での仕入時の消費税を還付することが可能です。もし国内消費税の税還付やその他税務申告業務でもお悩みでしたら是非ご連絡くださいませ。

コンプライアンスを遵守したECサイト展開を支援します

Amazon.ukで物品販売を行う際はたとえ日本の企業であれ個人であれ、必ず現地のVAT番号を取得し、定期的に税務申告を行う義務があります。またもしも納税ポジションであれば現地の税を支払う必要があります。 当社ではAmzzon.ukはじめ越境EC周りの税務サポートを強力に支援、国内有数の実績を誇ります。

現在EUの税務当局では越境ECに狙いを絞っております。是非コンプライアンスに基づいた越境EC展開をご支援させてください。

VAT登録までの平均月数(Amazonの場合)

対応している欧州連合国数

EU加盟国でVAT登録のための売上高

フランス

VAT名称: TVA

標準税率: 20%

軽減税率: 10%, 5.5%

遠隔地販売の閾値: EUR 35,000

英国

VAT名称: VAT

標準税率: 20%

軽減税率: 5%

遠隔地販売の閾値: GBP 70,000-

アマゾン向けvat登録サービス アマゾン向けVAT登録サービス 26e54aa1b99353111b390c3f4839713f

ドイツ

VAT名称: USt, MwSt

標準税率: 19%

軽減税率: 7%

遠隔地販売の閾値: EUR 100,000-

*但し、日系企業が欧州にて物品を販売し、課税活動に該当すると、0Euroから現地の登録義務が発生します。ご注意ください。

登録サービスに関するお客様の声VAT

当社VAT登録サービスを利用したお客様の声

当社では国内及びアメリカでのAmazon、また楽天を利用して玩具を販売していました。ペイオニア等の利用もあり、年商も1億円程まで伸ばすことができました。しかしアメリカでは日本のAmazonとさほど価格差が無いため利益率としては低く、欧州Amazonに挑戦することにしました。

欧州Amzonでは米国と異なり、Amazonアカウント開設の際にも、現地での銀行口座の取得の他VAT番号の取得も求められるため、非常に取り組み難い印象がありました。また、VAT登録だけしても、実際にAmazonでの運用実績のある会社でないと難しいと考えていました。その点、オプティでは数多くのAmazon向けのVAT登録を経験しているだけあって、全ての書類対応がスムーズで、3週間程でVAT登録が完了しました。

また実際にVAT登録をした後の税務申告も、Amazonアカウントからのデータを連係して対応して頂くだけなので、自社では何か新しいことを行う必要が無く、書類申請に関して手間が全く掛かりませんでした。

現在は1カ国でのVAT登録ですが、売上も順調に伸びているので、今度は数カ国でのVAT登録を考えている最中です。

国内事業者様(EC販売)

  • 税務に関する知識が豊富であったため 93%
  • 日本人による対応が良かったため 85%
  • 複数国に跨がる全社的なAmazonスキームを選定したかったので 75%
  • 金額が妥当であったため 72%

調査結果

当社VAT登録サービスをご利用しているお客様に伺った当社を選定頂いた理由を左記に記します。当社では日常的に多くの企業のVAT登録を様々な国で実施しています。是非当社VAT登録サービスをご利用くださいませ。

(調査方法:電話調査/調査対象:当社クライアント企業/複数回答可)

アイルランド大使館にて アマゾン向けvat登録サービス アマゾン向けVAT登録サービス partnership at IrishEmbassy
アマゾン向けvat登録サービス アマゾン向けVAT登録サービス DSC01652
アマゾン向けvat登録サービス アマゾン向けVAT登録サービス concurinvoice
アマゾン向けvat登録サービス アマゾン向けVAT登録サービス

代表の淵上より

Amazon.ukやAmazon.fr等の欧州アマゾンや楽天、eBayをはじめ、BASEやSTORES等、現在数多くのECサイトのプラットフォームがあります。これに加えて自社のサイトで物品を販売することも多くなりました。

手軽に出来る海外進出としてウェブサイトでの物品の販売はこの10年間に急拡大しているマーケットです。私自身も日本企業がより世界に打って出るために、まずはウェブサイトやアマゾン等のサイトで物品販売を初めてみることが大事だと思っています。

また、それでは自社サイトで物品を販売するのと、Amazonのようなプラットフォームサイトで物品を販売することのどちらをオススメするかというと、その両方が良いと私は考えています。但し、どちらかを選ぶ必要があるということであればプラットフォームサイトでの物品販売に分があると考えています。

プラットフォームサイトでは、数多くの購入予備軍に一気にアプローチすることが出来ます。この点自社サイトでは中々アクセス自体を集めることが難しくなります。このため、多くの個人や企業がアマゾン等のプラットフォームサイトを利用して物品販売をしていることがその証左でしょう。

きちんとした納税を

しかし、多くの個人や企業がプラットフォームを利用して物品を販売している中、現状を見ていると、必ずしも全ての個人や企業が各国ごとの税法を理解し、コンプライアンスに基づいた対応を行っているとは言いがたい状態です。

Amazon等では、Amazon輸出関係の塾等もあり、個人の方が多く参入していますが、講師の側も必ずしも税務のプロである訳ではなく、ケース毎に異なる課税判断を行うことが出来ていない印象があります。このため、誤った登録や申告により追徴課税が発生するケースが多く寄せられております。

また、あまり知られていないことですが、欧州の税務署では欧州アマゾンへの自由なアクセスが許可されており、たとえ自身が意識していなくても、欧州の税務署ではある一定額以上の取引から急に過去の取引に関しても追徴課税や罰金を課してきます。

当社では、このようなケースを数多く取り扱っており、貴社の安心なVAT登録をご対応しています。当社では設立以来、経産省やJETRO等数多くの官公庁の案件を対応し、当該分野での実績は他の追随を許しておりません。VAT登録やEORI登録等では国内で最も多くの実績があると思われます。加えて、当社独自のツール「VATトラッカー」により初めてのVAT登録でも安心してステップ毎に対応することができます。

誤ったVAT対応を行うと、申請後の期間だけが長く掛かったり、書類の差し戻しやペナルティの発生もございます。また追徴課税のみならず罰金の発生や、荷物の没収、Amazonアカウントの凍結も行われてしまいます。

是非当社のVAT登録サービスでスムーズな海外物品販売をお手伝いさせてください。

オプティ株式会社
淵上 暁

EORI番号取得

EORI番号取得

欧州輸入の際に必ず必要となる番号です
¥100,000/初回のみ
  • EORI番号の取得のみを対応します。

  • 貴社の現状分析は行いません。

  • サポートはメールでのサポートとなります。

  • 当社専用ソフト”VATトラッカー”の利用権も付随しません。

  • お問い合わせ後1週間以内の回答となります。

  • EORI番号取得までには1週間程となります。

  • 消費税が別途掛かります。

お申し込み

アマゾンVAT登録サービスご利用料金

英国

Amazon.co.ukでの販売に
¥200,000/初回
  • 対象:日本国内法人、日本国内個人
  • 対象国:英国
  • 下記のビジネスに限ります。
  • ①欧州アマゾン含むECサイトビジネス
  • ②アプリ販売ビジネス
  • サポートはメールでのサポートとなります。
  • 消費税が別途掛かります。
お申し込み

ドイツ

Amazon.deでの販売に
¥250,000/初回
  • 対象:法人、個人

  • 対象国:ドイツ

  • 下記のビジネスに限ります。

  • ①欧州アマゾン含むECサイトビジネス
  • ②アプリ販売ビジネス

  • サポートはメールサポートのみとなります。

  • 消費税が別途掛かります。

お申し込み

オランダ

Amazon.nlでの販売に
¥250,000/初回
  • 対象:法人、個人

  • 対象国:オランダ

  • 下記のビジネスに限ります。

  • ①欧州アマゾン含むECサイトビジネス
  • ②アプリ販売ビジネス

  • サポートはメールサポートのみとなります。

  • 消費税が別途掛かります。

お申し込み

イタリア

Amazon.itでの販売に
¥250,000/初回
  • 対象:日本国内法人、日本国内個人
  • 対象国:イタリア
  • 下記のビジネスに限ります。
  • ①欧州アマゾン含むECサイトビジネス
  • ②アプリ販売ビジネス
  • サポートはメールでのサポートとなります。
  • 現地税務代理人手配も含みます。
  • 消費税が別途掛かります。
お申し込み

フランス

Amazon.frでの販売に
¥250,000/初回
  • 対象:法人、個人

  • 対象国:フランス

  • 下記のビジネスに限ります。

  • ①欧州アマゾン含むECサイトビジネス
  • ②アプリ販売ビジネス

  • サポートはメールサポートのみとなります。

  • 現地税務代理人手配も含みます。

  • 消費税が別途掛かります。

お申し込み

Amazon VAT登録はオプティにお任せください

VAT登録サービスのお問い合わせはこちら