オンタリオ州が土地譲渡税の還付を倍増

 

住宅を初めて購入する人の支援

カナダのオンタリオ州は2016年11月14日に、初めて住宅を購入する人に対して支援を行うと発表した。具体的には土地譲渡税の還付を倍増するという内容だ。この増額については2016年のオンタリオ州経済見通しで記述されており、財務大臣のチャールズ・スーザ氏が発表した。

増額は、2017年1月1日から適用される。オンタリオ州の対象となる住宅を購入した人が土地譲渡税を支払う必要がないことを意味する。

オンタリオ州 オンタリオ州が土地譲渡税の還付を倍増 125cf075fc7209100c1d8e2f629e166e1b

オンタリオ州の予算編成

オンタリオ州は、バランスのとれた予算編成を行っている。赤字は2016年の予算予想の想定内だ。過去7年間の実績を見ると、財政赤字目標を抑えるという報告がある。また、赤字の改善報告もある。

経済成長と雇用の創出のために政府によるバランスのとれた計画は続いている。オンタリオ州は今後2年間でカナダの経済の中心であることが期待されている。2016年の前半では、オンタリオ州はカナダやアメリカなどG7諸国よりも国内総生産で高い成長を示した。

輸出も高い傾向にあり、企業が多くの労働者を雇用することで家計所得も上昇している。労働市場を見ると、新しい仕事や雇用が生み出されている。政府が責任を持って支出を管理し税の公平性を維持することによって、収益の完全性を保障させている。

▼外部リンク

オンタリオ州 ニュースリリースより
https://news.ontario.ca/