ホーム ブログ ページ 3
GST導入は確実インドでは、物品・サービス税(GST)導入のための憲法改正案が8月3日上院、8月8日下院で可決され、さらに改正に必要な「州議会での過半数の賛成」を得た。 これによりGST導入は確実となり、2017年4月1日の導入を目指し、現在調整が行われている。 …
バングラデシュ、2017年度予算案採択バングラデシュでは、6月に2017年度新予算案が採択されたが、一律15%の税率を適用する新VAT法については、準備不十分として、導入がさらに1年先送りされ、2017年7月施行となった。 なお、バングラデシュの会計年度は7月~翌年6…
業務連携・協力に関する覚書の締結の概要名古屋銀行は10月27日、独立行政法人国際協力機構「JICA」中部国際センターと「業務連携・協力に関する覚書」を締結したことを公表した。地方銀行としてJICA と業務提携を結ぶのは、東海地方では初となる。 主な目的は中小企…
税制改革の一環としてコロンビア政府は、付加価値税(VAT)の税率を16%から19%に引き上げることなどの税制改革を盛り込んだ予算案を、10月19日に議会に提出した。 この予算案の議会での審議は12月16日までで、成立すれば2017年1月1日に施行されることになる。 税…
新興国進出向けビジネスセミナー - 人材育成 オンライン英会話サービスを提供する株式会社レアジョブが、セミナー「新興国でビジネスを成長させた企業から学ぶ、外国人と協働して成果を出す方法」を11月22日に東京都渋谷区で開催する。 レアジョブは先月までに法人…
2017年春適用を目標に調整日本の財務省と金融庁は、平成29年度税制改正の一つとして、ビットコインなどの仮想通貨について、購入時には消費税を課さなくする方向で調整に入った。2017年春からの適用を目指している。 日本の税制では、仮想通貨を購入する際に8%の消…
業務提携締結の中身青森銀行は10月28日に、株式会社フォーバルと業務提携契約を締結したことを公表した。主な狙いは顧客の海外展開の支援だ。東南アジア地域への事業の展開を考えている顧客に対する支援を強化する方針だ。 青森銀行はベトナム、インドネシア、カン…
VAT税率7%に据え置きタイでは、付加価値税(VAT)の税率が、もう1年間引き続き7%に据え置かれることとなった。この措置は、11月1日に官報で発表されたもので、10月1日にさかのぼって適用される。 タイの付加価値税の標準税率は10%であり、暫定措置としての軽減税…
日本企業のグローバル化に貢献グローバルイノベーションコンサルティング株式会社(GIC)が、11月9日に株式会社Resorz主催による、「Digima 出島 海外ビジネスEXPO2016」に出展することを発表した。 「Digima 出島 海外ビジネスEXPO2016」11月9日に経済産業省と、外…
2018年初頭からVAT導入オマーンは11月5日の土曜日、2018年1月1日から付加価値税を導入することを正式に発表した。 付加価値税の標準税率は提示されていないが、ダルウィーシュ・アル・バルシ財務相が以前、湾岸協力会議(GCC)諸国が付加価値税の共通税率に関して合…
社会福祉危機問題12月12日の報道によると、英国政府は高齢者や障がい者のための社会福祉資金として、地方税を2%アップさせる方針だ。 介護を受けられない人は120万人これは、地方政府が中央政府からの資金拠出減少から起きた問題。過去5年間で約9%減額しており、介…
2017年予算案に盛り込まれずイタリアでは、2017年より付加価値税の標準税率が22%から24%に引き上げられる予定であったが、この税率引き上げが先送りになる見込みであることが、2017年度の予算案より明らかになった。 イタリアでは、2015年予算安定化法で2016年1月か…
対ベルギーIMF4条協議が終了ベルギーでは、国際通貨基金(IMF)が毎年行っているIMF4条協議が終了し、今会のミッションの最終的な声明がIMFのウェブサイトにて公表された。 IMF4条協議は、IMF協定の第4条に基づき、IMFが通常年一回実施する、各加盟国の経済政策に関…
対オーストリアIMF4条協議が終了オーストリアでは、国際通貨基金(IMF)が毎年行っているIMF4条協議が終了し、今会のミッションの最終的な声明がIMFのウェブサイトにて公表された。 IMF4条協議は、IMF協定の第4条に基づき、IMFが通常年一回実施する、各加盟国の経済…
IMFミッション、コスタリカ訪問IMFのミッションチームは、12月12日から15日までコスタリカを訪問し、近年の経済発展と同国の見通しを議論し、ミッションの最後に声明が発表された。 IMFはこの声明の中で、コスタリカの経済は堅調に伸びているとした。実質GDPは、201…
アップル、控訴か米国大手企業「アップル」は12月19日、欧州連合から130億ユーロの追徴課税を言い渡された問題について、控訴の申し立てを行うつもりであることを明らかにした。 「税逃れ」のレッテルに抗議日本の独占禁止法に相当する「欧州連合競争法」は今年8月、…
グーグルの租税紛争インドネシア税務局は、政府とグーグルの租税交渉が難航している事実を受け、今年は取引が成立しないだろうと述べている。 インドネシア政府の不満政府とグーグルは、インドネシアへの税収額をめぐって交渉が行き詰まっている。政府側は、グーグル…
付加価値税率は4段階にインドでは、11月3日、4日の両日、付加価値税(GST)評議会の会合が開かれ、初日の3日に、GST税率を5%から28%までの4段階で設定することを決定した。非課税品目も設定されるため、インドの物品・サービスは、税率に応じて5つのカテゴリーに分類さ…
英高等法院の判決でイギリスのロンドン高等法院は11月3日、英国が欧州連合(EU)離脱手続きを正式に開始するためには議会の承認が必要になるとの判決を下した。英政府はこれを不服とし上訴しており、12月5~8日に英最高裁にて審理が実施される。判決は年明け以降になる…
北京・Unirule研究所のレポート中国・北京のUnirule研究所によると、中国で行っている付加価値税(VAT)の改革により、法人の納税額が増えたとしている企業が、増加していると発表した。 VAT対象企業57、うち36企業が苦境同調査は杭州、武漢、貴陽、大連の都市で12業…

人気の記事

最新の記事